FC2ブログ

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 筋膜損傷 

DSC02209.jpg

初戦が終わり3Rを待つ間、風が出てきた。
それまで暑かったから、私にとってはこの程度の風はありがたかったけど…
風はどんどん強くなり、日も陰りはじめ、逆に寒いほど^^;
風が大嫌いななっつは風には敏感。
強風になるにしたがい、イライラが募る
「なんでいつも自分の時だけ…」と。(被害妄想的な部分もあるけど^^;)
確かに私学の時も強風に吹かれながらの試合が多かったな~
風対策もそうだけど、とにかくサーブは何としてでも入れていこう!
貪欲に勝ちに行こう!となっつに声を掛けた。
ま、本人が一番わかっていることだろうけど。
そして、本人が一番こんなところで負けたくないって強く思っているだろうけど。

風がどんどん強くなる中、16:00頃コートに入った。
(珍しく)相手のサーブから。
キープされ、ブレークされ… いきなり0-2
少しでも早く追い付いておきたかったけど、なかなかサービスゲームをキープできず
確か3-3でやっと追い付いて、4-3と初リード。
顧問も「かなり調子が戻って来ているようだ」と。
このまま一気に行って欲しかったけど…
次のサービスゲームをまた落としてしまい、4-4
相手の子の「勝てるかも?」「勝ちたい!」みたいな気持ちが見ていて伝わってくる。
なっつだってもちろん「負けるわけにはいかない」という気持ちでやっていたんだろうけど。
そういうお互いの心の内がプレーにも見て取れる。
なっつが相手のサービスゲームをブレークし、5-4大手!
次の(最後の)サービスゲームをキープし、6-4ゲームセット!

まずはホッとした。
コートから出てきたなっつも安堵の表情。
痛みとの闘いでもあり、もう半ば「意地」だったらしい。
先生も喜んでくれて、ふたりで握手していた^^

まだ、ダブルス初日、シングルス2日目、ダブルス2日目(初日突破すればだけど^^;)と
休みのたびに試合がある。
今度こそ万全で臨みたいし、万全で臨まなければ試合にならない。
左太腿の痛み…日常生活にはそれほど影響はないが、やっぱり痛みがあるという。
近くの整形外科(一応スポーツ整形の肩書きもある)に行っても、きっと
いつものように「テニス禁止令」を出されるだけ-_-;
もっとちゃんとした^^;スポーツ診療をしてくれるところで一度診てもらうことにし、
火曜日の部活後に行ってきた。
筋膜損傷との診断。
今後の部活や試合の予定等を話し、どう対処したらいいのかアドバイスをもらう。
同時に電気治療をしてもらっているようだ。
肝心の?サーブ練習は止められている状態。
(足を使わなくても入るサーブ練習しておこうかな?って言ってたけど^^;)
明後日の試合に向けて、明日には許可出してくれるかな?
でも明日雨の予報なんだよな~



 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

数字は半角で!

ブログパーツを無料で配布!アフィリエイト - 初心者でも稼ぐ!

懸賞・小遣い ちょびリッチ
毎日コツコツ…
結構おこづかい貯まりますよ!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。